枯蓮   

  立冬を過ぎて季節は冬なのに尚10月下旬ごろの気温、晩秋が今も続いているようで、秋が過ぎ去っていく行くことを惜しむ気分に浸れない。

 冬の枯れた蓮を「枯蓮」と呼ぶ

11月22日ごろは24節気の小雪の時期、小雪の季語に枯蓮がある、冬になると蓮は枯れて水中に沈み、少々哀れな姿をさらす。

 一方、この頃からレンコン堀が始まる、毎年、腰まで水に漬かりながら掘り起こす収穫風景がTVや新聞で放映されるが、今年は聞かないけどどうしてだろう、僕だけ?

“木の家”を一緒に建てませんか?

『時ノ寿 木組みの家』は、多くの職人と共にあなたのご希望に叶う“木の家”を建てる活動をしております。

ぜひ、一度、あなたのご希望をお聞かせ下さい。

お電話・メール・お問い合わせフォームでお待ちしております。

清水建築工房 一級建築士事務所

代表
清水 國雄

〒436-0084 静岡県掛川市逆川473-1

Tel/fax 0537-27-0576

メール : info@shimizu-arc.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です