賢いエアコンの選び方…計算してみると      

ヨシコ
”今日は、必要とするエアコンの能力を算出するんだよね、なんか楽しみ!”
木にお
”あまり興奮しないように”
ヨシコ
”で、どう進めるの!”
クニオ
”冷房って日射の影響をモロに受けて、変化が大きいんですね、定常状態での計算は困難になります、だからここでは必要暖房能力から必要能力を検証することにします”
ヨシコ
”夏場の日射があるかないか、遮蔽ができているか否かで室内温度(冷房負荷)は大きく違いますものね、実感でわかります”
クニオ
”実は暖房でも日射は影響しますが計算上無視します、無視しても負荷が増加することになり、計算上も安全側になります”

ヨシコ
”計算に必要な項目は、前回説明のあった4項目ですね”
クニオ
”ええそうです、で、計算は松尾和也氏の概算式*1)を使います、簡単な式ですので誰でも計算可能です”

サー計算してみましょう

ヨシコ
”どんな計算でしょうか?”
クニオ
”これです” 

  
ヨシコ
”そうね、計算は簡単そうだけど、QとCは初出ですね、昔、ウルトラQなんてTV番組がありましたが、怪獣じゃないでしょう?、一体何者?”
クニオ
”いや〜、あの怪獣とかじゃなくて建物の温熱関係の性能値ですよ、Q値は熱損失係数(W/m2 k)、C値(m2 )は相当隙間面積です”
ヨシコ
”なーんだ怪獣じゃないんだ。 ……でも熱損失係数(W/m2 k)とか相当隙間面積なんて知らないけど”
クニオ
”そうですよね、そこで表を用意しました、お住まいの築年度に合わせて拾い出してください、地域の年間最低気温は気象庁のページから探れます”
ヨシコ
”了解です、早速計算してみましょう”

クニオ
”設定条件は2000年築の住宅を想定しましょうか。
6地域に建つ 部屋の面積=20m2(12畳)
室温=24℃ 最低外気温=−6℃(観測点御前崎2020年)
表から Q値(W/m2 k)=2.7     C値(m2 )=4.2です”

計算機を使って   カチャカチャ  計算中   

クニオ
”必要暖房能力は1866Wです、
但し、エアコンの実際の能力はカタログ値の70〜80%が多いとされているので、1866 /0.7=2665 Wの能力を発揮できるエアコンがお勧めということになります”

6畳でも事足りる?
ヨシコ
”とすると、あれ!6畳用でも十分に事足りるんだ”
クニオ
”そう見えますね、だけど冷房能力は、日射遮蔽が不十分の場合や、滞在人数が多いと内供発熱(冷房負荷)が増えて不足ということにもなりかねないので、8畳の方が安心できるかも”
ヨシコ
”言われてみればそうね! でも、カタログ通リ畳数で選ぶと過大機種となってしまうってことか!その上お財布にも過剰な負担がかかるわね”
クニオ
”能力が過剰だと、あまり負荷が生じない期間(暖房時は外気温が高い、冷房時は外気温が低い)では、効率の悪い断続運連をすることになりエネルギー消費量と財布の消費も増大してしまいますね”
ヨシコ
”エアコンを選定は、適切な容量設定を行うことが重要ということね”、
クヒオ
”そうです、部屋の面積や使い方などを勘案した適切な容量のエアコンを選定することに心がけましょう”
ヨシコ
”心がけましょうって、もぅすでに、購入しました! 残念!”

*1) 「ほんとは安い エコハウス ; 松尾和也 日経BP社」


設計・建築家ランキング
自然素材住宅ランキング
リフォーム・建築ランキング
左官ランキング

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

“木の家”を一緒に建てませんか?

『時ノ寿 木組みの家』は、多くの職人と共にあなたのご希望に叶う“木の家”を建てる活動をしております。

ぜひ、一度、あなたのご希望をお聞かせ下さい。

お電話・メール・お問い合わせフォームでお待ちしております。

清水建築工房 一級建築士事務所

代表
清水 國雄

〒436-0084 静岡県掛川市逆川473-1

Tel/fax 0537-27-0576

メール : info@shimizu-arc.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です